loadimage
Now Loading ...
Prev

スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

私も戦闘中も笑顔の兄がこえぇぇ~~!とおもいましたよ!特に2頁目の顔面拳骨くらいながらの笑顔はゾッとしました。つか空知先生バトルシーンが凄くうまくなったような!迫力ありまくり!!銀魂っぽくネェェ!!(良い意味で)とか思っちゃいましたもん(^^; いえ、迫力は欲しいと思ってたので嬉しいんですけども。

なのでピーチ三太夫はいつもの銀魂ノリで大爆笑でした。「頭、くせものです」は私もふいたww グラ子もパチ恵もかわいいぜちくしょう・・・!

そうそう、風呂敷広げすぎな感じもしますよね…。
もしかして今回は鳳仙・日輪・晴太話中心に進めて、兄と神楽は最後とかにもう一度だけすれ違って終わったりするんでしょうか…。次こそは兄をとめる!って神楽が決意するとか…。でも先が読めないから凄くワクワクします。久しぶりだこういうワクワク感♪
2008/06/10(Tue) 00:54:17 | URL | ちさ #EBUSheBA [edit]
こんばんワンワン♪

神威の笑顔、ゾクゾクしますよねー。
確かに今週のバトルシーンは、「ん?ブリーチ?」と見紛うほどでしたよね!
でも他の漫画だとバトルシーンだけで一週も二週も続くところ、必要最低限のカットだけで魅せるなんて、空知んってば実はスゴイんじゃ?なんて思っちゃいました。(失礼w
しかも一週の短いページ内に、迫力あるバトルシーンと、爆笑の下ネタが混在してるしw
さすが銀魂!としか言いようがない。
完全に空知マンセーですf^^;
そして気が早いですが、今からこの長編のアニメ化が楽しみでしょうがないです!

どういう風に収拾つけるんでしょうかねー。
やっぱり私も神楽兄編はあらためて星海坊主さんを交えて、別ストーリーにするんじゃないかなー、と思います。
がしかし、常に読者の想像の斜め上をいくのが銀魂ですから、わかりません!
ホント、ワックワクですね!もう一生続けばいいよ、連載!
2008/06/10(Tue) 23:10:31 | URL | pear #qDfdtOiE [edit]

comment form

  • Website
  • Comments
  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackback URL

http://nostorynolife.blog43.fc2.com/tb.php/64-0f7ccc5e

【WJ銀魂】第二百十五訓「ケンカの横槍は危険」

2008/06/09(Mon) 銀魂WJ・JC感想
先週のアニ銀感想、アップできないまま週が明けてしまいましたorz ジャッキー・・・

とりあえず先に本誌感想をば。



神威、戦闘時以外が笑顔なのがデフォルトなのかと思いきや、戦闘中も笑顔なんですね。
笑顔で戦う姿が怖すぎる、この兄貴。。。

バトルシーンの絵が迫力ありすぎです!空知ん、気合入れすぎです!
こんな気合入った絵を見るのは久々な気がする。動乱編以来じゃないか・・・?

どうも鳳仙はただのエロじじ・・・じゃなかった、ただの悪の親玉的なプロトタイプではなく、神威としがらみがある人間としてじっくり描かれ始めてきたのが予想外の展開!
師弟関係だと・・・?!

2人のバトルを止めるのに腕一本と人の命一つで足りれば上々とか、どんだけ。
弁髪の人も夜兎だから相当の手練れだろうに。
しかも仲間を殺したというのにまだ笑顔を崩さない神威、相当ヤバイ。

それにしても、日輪と晴太親子の行く末、日輪に執着する鳳仙の思惑、神楽と神威の邂逅、銀さんと神威のバトル展開、いろいろ盛り沢山(と思われる)な今回の長編に、神威と鳳仙の過去まで絡んできて、もうどうにも風呂敷広げすぎなんじゃないの、空知せんせー!と叫びたくなる。
これで星海坊主さんが出てきた日にはエライ騒ぎですね。それはなさそうだ。

神威が師・鳳仙に対し何を思ってるのか。その感情は父・星海坊主さんへの想いと何かしらリンクするのか。
うーん、早く続きが読みたい。それでいて、毎週ちょっとずつじゃなくてコミックスでじっくりまとめて読みたいという気持ちにもなる。
とにかくワクワクゾクゾクな展開です。目が離せねェ!


一方、銀さんたちご一行のアホっぷりと下ネタっぷりには笑わせていただきましたw
なんなんだ、その叶美香もびっくりのシリコンオッパイは!!!
「頭、くせ者です」のテンドンに吹いたw
股間がはちキレるとかw、とんでもないバズーカ搭載とかw、ホントもうやめてww
こんなん読んで笑ってる自分に凹むわ!

こっちはこっちでピンチなようで。
百華に月詠の寝返りが気付かれた?
むむむ・・・


神威は一旦戦線離脱でここからはまた鳳仙対万事屋の構図に戻るんでしょうか。
風呂敷は畳むのかな。
どっちにしろ来週以降が楽しみです。
スポンサーサイト

comment

私も戦闘中も笑顔の兄がこえぇぇ~~!とおもいましたよ!特に2頁目の顔面拳骨くらいながらの笑顔はゾッとしました。つか空知先生バトルシーンが凄くうまくなったような!迫力ありまくり!!銀魂っぽくネェェ!!(良い意味で)とか思っちゃいましたもん(^^; いえ、迫力は欲しいと思ってたので嬉しいんですけども。

なのでピーチ三太夫はいつもの銀魂ノリで大爆笑でした。「頭、くせものです」は私もふいたww グラ子もパチ恵もかわいいぜちくしょう・・・!

そうそう、風呂敷広げすぎな感じもしますよね…。
もしかして今回は鳳仙・日輪・晴太話中心に進めて、兄と神楽は最後とかにもう一度だけすれ違って終わったりするんでしょうか…。次こそは兄をとめる!って神楽が決意するとか…。でも先が読めないから凄くワクワクします。久しぶりだこういうワクワク感♪
2008/06/10(Tue) 00:54:17 | URL | ちさ #EBUSheBA [edit]
こんばんワンワン♪

神威の笑顔、ゾクゾクしますよねー。
確かに今週のバトルシーンは、「ん?ブリーチ?」と見紛うほどでしたよね!
でも他の漫画だとバトルシーンだけで一週も二週も続くところ、必要最低限のカットだけで魅せるなんて、空知んってば実はスゴイんじゃ?なんて思っちゃいました。(失礼w
しかも一週の短いページ内に、迫力あるバトルシーンと、爆笑の下ネタが混在してるしw
さすが銀魂!としか言いようがない。
完全に空知マンセーですf^^;
そして気が早いですが、今からこの長編のアニメ化が楽しみでしょうがないです!

どういう風に収拾つけるんでしょうかねー。
やっぱり私も神楽兄編はあらためて星海坊主さんを交えて、別ストーリーにするんじゃないかなー、と思います。
がしかし、常に読者の想像の斜め上をいくのが銀魂ですから、わかりません!
ホント、ワックワクですね!もう一生続けばいいよ、連載!
2008/06/10(Tue) 23:10:31 | URL | pear #qDfdtOiE [edit]

comment form

  • Website
  • Comments
  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackback URL

http://nostorynolife.blog43.fc2.com/tb.php/64-0f7ccc5e
Next
つなビィ
ついった
プロフィール

pear

管理人: pear (ぺあ)
楽天ブログより08/05/01移転

はじめてご訪問くださった方は下記をご一読頂けると有難いです。
このブログについて
リンク・コメントについて
ご注意いただきたいこと

管理人への個別のご連絡は
メールフォームよりどうぞ^^

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近読んだ本
リンク
お疲れ様でした
なぜとめたし
がらくたぼっくす
絆創膏持ってきてェ
copyright


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。